スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

黒龍さん

未分類
06 /29 2006
最終日でしたわね。
昨日の段階で既に爪が切れておりましたので、如何したものかしらと悩んで
おりましたですけれど本日は主に近接で参りましたですわよ。

とは申しましてもワタクシがまともにやる訳が無いので御座いますわよ。

近接段差ハメ!

やり方は簡単ですわ。

キャンプ前の段差に黒龍さんを誘い込み、強走薬をがぶ飲みしながら双剣
乱舞で頭を攻撃ですわよ。

注意しなければいけない所は、黒龍さんが空中に飛び上がってしまったら
キャンプに退避をして、暫く時間をつぶす事だけですわね。
その間に、砥石を使ったりベッドで体力を回復したりするのでわ。

この方法の欠点は必ず頭がめり込んで剥げなくなると言うことと、原則と
して翼の破壊が出来ない事ですわね。

ですけれど、基本報酬でも翼膜は出ますですから、連戦すれば少なからず
翼膜は入手できますのよ。

変則な方法としてガンナーを一人加えて麻痺を撃ってもらい翼を破壊して、
その後に頭ハメをすると言うものを考えはしましたけれど、他の方が誰も
なさっているように伺いませんから、恐らくあまり効率の良い話ではない
のでしょうね。

ですので、基本は4人全員で双剣乱舞ですわね。

そうやって連戦しておりました所、黒龍さんがキャンプ前の段差に乗って
こられましたですわ。

普段なら直ぐにお降りになられますですけれど、我々が皆キャンプに居りま
すからかしら、一向にお降りになる気配が御座いませんですわ。

そろそろ大丈夫かと思いまして外へ出ましたら目の前に黒龍さんのお腹が。

あら嫌だわ、なんだか死の予感。

直後に画面に表示される「力尽きました」の文字。

そのあと次々に表示されるPTメンバーの「力尽きました」の文字。

…まぁあれですわよね。
たまにはそんなことも御座いますわよね。

そのあと、ちょっと街を移動いたしましてOさんのいらっしゃる街へ。

何度かレウスに行った辺りでOさんの日記にあった某氏が街にいらっしゃい
ましたですわね。
日記にありました事件の当日、一緒におりました訳では御座いませんので、
確証は御座いませんが、ご自身で告白されておりましたのでまず間違いはな
いかと思いますわね。

いえ、別に非難をしようとしている訳では御座いませんのですわよ。

まぁ、その方と一緒に黒龍へ参りましたわけですわよ。

パーティーは全員近接ですわね。
太刀がお2人と双剣お1人、そしてワタクシはメラルーガジェット(!?)

まぁなんですか、これだけ聞きますとワタクシ寄生厨のように聴こえますけ
れど、それはあながち間違いでは御座いませんですわよ(ぇ

そこで某氏に感じたことは別に言うほど下手という訳では無いと言う事です
わ。
確かに今回の黒龍でも2回ほど落ちられておりましたですけれど、それは
下手というよりも戦い慣れていないと言う感じでしたわね。

確かに、それを下手と言ってしまえば、その通りなのですけれど。

その方に関してはそう言う認識ですわね。

まぁこの話はこれでお仕舞いですわ。

その後、また街を移動いたしましてぱぱさんのいらっしゃる街へ合流致し
ましたですわ。

街にいらっしゃった、たかこさんが黒龍の翼膜が必要だと言う事でしたので
イベント終了時間ギリギリ最後の1回に同行させていただく事に成りました
のですわ。

これで黒龍戦は暫く御座いませんので残った爪を使い切るつもりでガンナー
で参戦ですわ。

双剣1のガンナー3で部位破壊も順調にこなし、楽勝気分でおりましたら
調合中に黒龍さんのブレス直撃で敢え無く黒焦げになってしましたですわよ。

それでも無事討伐は完了しましたですわ。

その後テオに行って本日は解散になりましたですわ。

勿論解散前には恒例のエロトークになったのは言うまでも御座いませんわ。

たかこさん、ごめんなさいね。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

紅莉栖@1992

恒星間航行用宇宙船「ダイダロス」の船内で、今、ひとつの物語が始まろうとしている。
船内を見渡す小高い丘にたたずむ、ひとりの少女。長い髪を風になびかせ、じっと一点を見つめている。
彼女の名前はクリス。それが彼女の記憶のすべてであった。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。