スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

休日は独裁者 大日本帝国編 1

休日は独裁者
05 /30 2017
コナサンミンバンハ、クリスです。
GWでまとまった時間が取れたので、初(笑)AARに挑戦してみようと思います。

概要
大東亜共栄圏による新世界秩序の構築

プレイ方針
日中戦争及び連合国との戦争は史実開戦(日中戦争37年7月7日、連合国41年12月8日)を守る。
占領地は傀儡国として独立させる(ただし資源地帯はその限りではない)
陣営参加希望国は受け入れる。

プレイ環境
Ver1.3.3(2dd2)+DLCあり
シナリオ:1936年
難易度:一般兵
史実AI:オン
Mod:Japanese Language mod他グラフィック関連
セーブ&ロード:あり(極力しない)

尚、第1回目は下準備編なので飛ばしていただいてもあんまり問題ないです。
まずは画面上部の警告を消していきます。

研究最初 建設最初 生産初期

研究は定番4点セット
建設は全国満遍なく軍需工場建設(四国だけ海軍造船所)
生産は航空機と1世代目の潜水艦はキャンセルして自動貨車(トラック)と輸送船の生産を追加します。

国家方針

国家方針(以下NF)は37年7月7日に開戦しようとすると中国関連以外で5つ取得できるのでこの順番で取得します。
(7月14日開戦ならもう1つ取得できます)

徴兵と配備(画像なし)は歩兵師団だけ徴兵します(15師団x4)
訓練完了次第、山下将軍の第1軍が24個師団になるまで配備、その後、畑元帥、寺内元帥にそれぞれ24個師団になるように配備していきます。

初期師団

初期配備の師団はこんな感じで分けます。
山下将軍は中国国境に配備、田中将軍は満ソ国境で演習、植田将軍は遼東半島で待機してもらいます。

海軍は再編成するために一度、呉と大阪に集めます。

航空隊は、艦載機は基本的に全部解散して予備に、陸上機は満州と台湾に適当に割り振ります。
あとは、不足している資源の輸入を行って時間を進めます。
呉と大阪に海軍艦艇が集結したら再編成です。

水上艦初期

水上艦艇はこんな感じで分けます。

正直日中戦争ではほとんど出番はないので適当でもいいのですが対米戦時に再編成忘れてて慌てないように準備しておきます。
(あと、造船所の配備先を艦隊に指定して配備忘れを防ぐためです)

第1艦隊は空母機動部隊で司令官は山本提督。
現在建造中の蒼龍型空母はこの第1艦隊に配備されます。

第2艦隊は戦艦による海上打撃艦隊なのですが、この艦隊は対米戦においてハワイからの強襲上陸の制海権確保を予定していますので、戦艦と重巡は36年型で揃えてあります(36年型空母は対米戦開戦までに配備予定、軽巡と駆逐艦はハワイで切り離します)
司令官は海軍の双璧小澤提督です。
現在建造中の金剛型戦艦と最上型重巡はこちらに配備します。

第3艦隊も打撃艦隊で、連合国戦ではマラッカ海峡封鎖についてもらう予定で、司令官は古賀提督です。
こちらも順次空母を配備する予定です。

第4艦隊は重巡を中心にした哨戒部隊でミクロネシアまでの船団護衛も兼ねてもらいます。
司令官は近藤提督です。

潜水艦戦隊は単純に現有戦力を2等分した24隻ずつに分けて日中戦争では中国沿岸部で哨戒についてもらいます。
現在生産に入っている36年型潜水艦は別の戦隊として第3潜水戦隊を構成、こちらもひとまずは中国沿岸での哨戒任務に就いてもらいますが、対米戦ではアメリカ西海岸での制海権確保に活躍してもらう予定です。
(36年型潜水艦だとハワイから届くので)

あとついでに艦載機の搭載数も調整しておきます。
なぜかどの空母も艦載機が満載されていないんですよね。
本来なら戦爆攻バランスよく搭載するのがいいのでしょうが、加賀と赤城は艦戦と艦攻のみ龍驤は艦戦と艦爆のみの編成に。
今後就役予定の空母はすべて艦戦と艦攻のみの編成にします。
艦爆は生産しないので、龍驤の艦爆も在庫がはけたら艦攻へ変更します。

以上で部隊の生産予定と配備予定の下準備は終了です。

次回から時間を進めて行きます。




次へ
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

紅莉栖@1992

恒星間航行用宇宙船「ダイダロス」の船内で、今、ひとつの物語が始まろうとしている。
船内を見渡す小高い丘にたたずむ、ひとりの少女。長い髪を風になびかせ、じっと一点を見つめている。
彼女の名前はクリス。それが彼女の記憶のすべてであった。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。