スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プーギーが来た!

MHFの日記のようなもの
02 /08 2008
コナサンミンバンハ、クリスデス。
MHFがシーズン2.0にアップデートして暫く経ちましたが皆様いかがお過ごしでしょうか?
新飛竜「エスピナス」がっつり狩ってらっしゃいますでしょうか?
ワタクシもがんばっておりますが、尖角が出無くて装備はさっぱり作れません!
さてさてそんな中、目出度くHRが100を越え、マイトレに管理人がやってまいりました。
竜人おねいさまに「長女の人キボンヌ」と質問に答えて+(0゚・∀・) + ワクテカ +しながら一晩待ったらやってきました!
MHF20080208014.jpg

三女ですタorz
しかし、来てしまったものは仕方が無いのでせいぜいこき使ってやろうと思います。

花を植えたり虹が綺麗だと言ったりベンチは二人掛けよ?とか言ってみたり、可愛いじゃないか!
(;・∀・)ハッ?
今ワタシはナニを言った?

そして、猟団もレベルが6になりプーギーに服が着せられるようになりました。
服の素材の入手に時間がかかりそうなので当分は標準の状態ですけれども。

早く報酬術のスキルが発動する服が欲しいところです。
まずは猟団レベルを8にしないといけませんがつД`)・゚・。・゚゚・*:.。..。.:*・゚

現在猟団ではプーギーの服を手に入れよクエが発動中です。
猟団員の皆様は奮ってご参加ください。

では、またお会いいたしましょう。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

紅莉栖@1992

恒星間航行用宇宙船「ダイダロス」の船内で、今、ひとつの物語が始まろうとしている。
船内を見渡す小高い丘にたたずむ、ひとりの少女。長い髪を風になびかせ、じっと一点を見つめている。
彼女の名前はクリス。それが彼女の記憶のすべてであった。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。